【リールを安く購入】高性能リールを低価格でゲット!?メルカリを使ったバスギア調達!

バス釣り

アンタレス、カルカッタ、ステラなど最上位機種はやはり他を寄せ付けない最高の使い心地と優越感を体感することができます。

また、その高性能なスペックから、釣り場でのトラブルも最小限に抑えることができ、ストレスフリーに思い通りの釣りをさせてくれます。
やはり上位機種リールを使うだけで釣果が上がることは間違いないでしょう

しかし当然価格も最上位!新品で5万円を超えてくる価格帯で、さらにDCを搭載しているリールでは7万円程度の価格になります。

今回はそんな最上位機種を安く購入することができる、メルカリ活用術を紹介します。

ヤフオクより安く買えることも多いメルカリ

ご存知の方も多いと思いますが、メルカリは無料のフリマアプリで、ユーザが各々に好きな価格で商品を出品することができます。

これまで人気の中心だったヤフオクはオークション形式で、最低価格から入札者が購入価格を決めていく方式ですが、メルカリは売買価格を出品者が決めます

基本はその出品者の設定した価格で購入になるため、オークションのように購入者希望者が他にもいた場合に、いたずらに価格が吊り上ってしまう心配はありません。
また、場合によっては購入希望者がオファーをすることで価格交渉を行い、お互い納得できれば購入金額を下げることもできます。

この出品者が価格設定を行い、場合によって購入希望者から値下げ交渉も可能な点がメルカリが他中古マーケットより安く仕入れることができる最大の理由になります。

もちろん、メルカリはユーザ数も多く、品揃えも多岐に渡っているため、ほぼ欲しいものを見つけることができると思います。大抵欲しいリールは探すことが可能です。

新車のカローラより4年落ちのBMW

古くなってもBMW

旧モデルであってもメンテナンスをしてあげることで、素晴らしい性能を発揮してくれます。それはたとえ新品でも大衆車にはない体験をさせてくれるでしょう。

12アンタレスHG left (左ハンドル) シマノ 新品

価格:49,900円
(2019/1/21 21:16時点)
感想(0件)

例えば、12アンタレスは当時新品で購入なら5万円以上の価格ですが、中古で程度の良いものを2万円中盤で探すことができます。ここから折り合いがつけば、さらに2万円に近い価格で購入することが可能でしょう。

クロナーク、バンタムが新品で2万円中盤なので、同価格、またはそれ以下で旧型ですがフラッグシップモデルが手に入るならお買い得です。

12アンタレスはまだ部品供給がされているため、自分でメンテナンスすることができれば、これからも長く利用することができるでしょう。

修理及びパーツ供給不能一覧表(両軸リール)

※メーカーにオーバーホールをお願いすれば安心ですが、自分でできるとちょっとしたことにも対応できたり、日頃のメンテナンスも少し込み入ったことまでできるため、できるといいですね。ただ、無理はせず自己責任でおこなってください。

筆者としてはさらに古いメタニウムmg7とかお勧めです。部品供給はもうないですが、あの名器が1万円で入手可能です!

タックルの入れ替え

そしてメルカリの最大の魅力ですが、タックルの入れ替えを低コストで実施できることです。メルカリで商品が売れた際は販売手数料として売値の10%が運営に取られますが、それを差し引いても中古ショップでの買取価格よりは高く得ることが可能と思います。

その売れた金額で次のタックルを購入すると数千円の出費で新しいタックルに入れ替えることができるのです。

ここで大事なのが必ず上位機種を購入することです。

上位機種であれば後に出品する際もそこまで値落ちせずに出品でき購入者が付いてくれるからです。

また、購入時にも嬉しいサービスがあります。

メルカリでは不定期、不特定にクーポン券やポイントが付与されているようです

筆者も不意に付与された500ポイント(500円)をうまく活用しお得に商品ゲットしています。ポイントは対象商品の制限もなく好きに使えます。

※その代わり有効期間がすごく短いです。

 この方法を利用することで、一定間隔で新しいタックルに入れ替えを行うことが可能です!いろんなリールを試すことで、自分にあった機能を探すこともできるでしょう。その中で長期保有したいタックルに出会うことができればこれからの釣りをもっと楽しいものにしてくれると思います。

まとめ

リールも消耗品となる部品を多く使っているため、新品での購入に越したことはありません。しかし上位機種になるとなかなか簡単には買える価格でもないので、低コストで趣味を楽しむ方には中古購入は上位機種を手に入れる有効な手段だと思います。

また、購入時にはリセールのことも考えて購入すれば次のタックル入れ替え時も低コストで交換を実現でき素晴らしいメルカリサイクルを形成することができます。

皆様もぜひタックル入れ替えの1つの手段として検討してみてください

タイトルとURLをコピーしました